安心して治療をお受けいただくための取り組み

地域の皆様に愛され、親しまれる医院づくりを目指す真光寺町・鶴川街道沿いの歯医者「きばやしファミリー歯科」では、多くの方に安心して来院いただけるよう、継続してケアを受けていただけるよう、さまざまな工夫を取り入れ、環境整備に努めています。こちらでは当院のそうした取り組みについて、さまざまな角度からご紹介しています。

取り組み1:充実した医療設備

歯科用CT、位相差顕微鏡、ダイアグノデント、滅菌器など今日の歯科医療で求められる最新の医療機器を揃え、安全で確かな治療を実践。多くの患者様に安心して来院いただける基礎を築いています。

1取り組み充実した医療設備

2取り組みキッズスペース完備

取り組み2:キッズスペース完備

お子様が通院を楽しみにしていただけるように、また親御様が安心してお子様を連れて来院していただけるように、当院ではキッズスペースを設けるなど環境整備に力を入れています。なおこのキッズスペースにはアニメなどのDVDを鑑賞できるAVシステムやガチャガチャなどの楽しいアイテムも完備しています。

取り組み3:完全個室診療室あり

小さなお子様を連れた親御様でも周りの患者様に気がねなく、診療いただけるよう、当院ではベビーカーのまま入れる、ゆったりとした個室診療室を完備。また、室内にはイスもあるため、ご家族で順番に治療が行えます。お子様の治療を近くで見守れたり、反対にお母さん、お父さんの治療中にお子様が待っていたりすることができますので、ぜひご活用ください。

3取り組み完全個室診療室あり

4取り組みカウンセリングルーム

取り組み4:カウンセリングルーム

歯科診療の成否は、医師やスタッフがいかに患者様と意思疎通できるかがカギです。当院ではこの考え方にもとづいて、個室タイプの専用カウンセリングルームをご用意しています。治療のご相談も、病状のご説明もここなら、周囲を気にせず十分なコミュニケーションができるので安心です。

取り組み5:最大10台収容の専用駐車場

お車でお越しの場合でもお困りになることがないよう、当院では約10台分の専用駐車スペースを確保しています。お子様連れの場合などにぜひご活用ください。

5取り組み最大10台収容の専用駐車場

6取り組み徹底した衛生管理

取り組み6:徹底した衛生管理

日本国内ではまだ5%の導入率と言われているクラスBというヨーロッパ規格の厳しい条件をクリアした滅菌器「バキュクレープ31B+」を導入しています。インプラントなどの外科処置をはじめ、歯周外科など高度化する歯科医療において、高い滅菌クオリティが求められています。
当院では治療機器を通じた交差感染防止の標準予防策として、優れた滅菌性能とあらゆる器材の滅菌を可能とする滅菌器を導入し、すべての患者様に安心と安全をお届けしております。

当院の診療予約はこちらのサイトから